グリーンサイド

船橋カントリー倶楽部のブログです

レトロなお風呂に入りたい♪

船橋カントリー倶楽部のお風呂は、清戸の湯と言います。シャワーの水圧が足りなかったり、窓から片付けが不十分な外の景色が覗いたりしますが、昭和レトロな味のあるお風呂です。

f:id:funabashicc:20180801071427j:image

伊東あたりの公衆浴場の温泉みたいな雰囲気があります。船橋カントリー倶楽部で、客としてゴルフをプレーした事は何度もありますが、お風呂には1度しか入った事がありません。船橋カントリー倶楽部の従業員としては遠慮もあり、その立場を忘れて純粋に客として楽しむ事は難しいのです。

 

先日、インターネット予約サイトG社からの薄暮プレーの若いお客さまが、プレー終了後にロッカー室からなかなか戻って来られない、とちょっとした騒ぎでした。

f:id:funabashicc:20180801071529j:image

薄暮プレーの時間には、お風呂のお湯は抜かれて清掃も終わり、ボイラーの火も落としてあります。どうやらこっそり水のシャワーを浴びて、サッパリされていたようでした。さぞかし気持ち良かったでしょうね!その話を聞いて、爽快で痛快な気持ちがしました♪

 

しかし、ゴルフ場としては、困ってしまいます。薄暮の最後のお客さまからロッカーの鍵を回収し、お帰りになるのを見送って閉館となるため、たくさんのスタッフがずっと待っています。出来るだけ速やかにお帰りいただくのが、ありがたいのです。どうしても、こっそり水のシャワーを浴びるならば、ダッシュで3分くらいでお済ませいただくと、バレないかもしれませんし、助かります。

f:id:funabashicc:20180801070635j:image

昨日は、ジュニアゴルフの大会でした。毎回色々な事が起こる、特別な試合なのです。スペシャルなご要望が絶えないです。昨日は、付き添いのお父さんから、親もお風呂に入れますか?というご質問がありました。観戦されたら汗をかいてしまわれたそうです。

 

温泉宿の日帰り入浴の感覚なのかな、と想像してみましたが、もちろんお断りすることになりました。船橋カントリー倶楽部はゴルフ場で、お風呂屋さんとは違います。そんな説明も必要なのが、ジュニアゴルフです。(お父さん?…でしたね(^_^;)

f:id:funabashicc:20180801071613j:image

まだまだ暑い日が続き、ゴルフの後のお風呂が気持ちいい季節です。しかしながら、ご入浴だけでのご利用は出来ない事、薄暮プレーのお客さまはお風呂がご利用出来ない事を、改めてご確認ください。出来れば早朝プレーにお越しいただくと、落ち着いてゆっくりと一番風呂をお楽しみいただけるはずです。

 

お風呂にまつわる微笑ましいエピソードでした。入りすぎて湯あたりにはくれぐれもお気をつけくださいね。

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245

www.funabashicc.com

www.facebook.com/FunabashiCC