グリーンサイド

船橋カントリー倶楽部のブログです

ゴルフの神様から電話

雨の日にはキャンセルが増えます。当たり前だと決めつけず、ちょっと聞いてください。雨の日に、快適とは言い難い雨の日のゴルフをキャンセルする方が多いのは想像できます。しかし、雨の日には、雨とは全く関係ない別の晴れるかもしれない日のキャンセルも増えるのです。

これを説明する心理学や経済学の理論はないでしょうか。もしあれば教えてほしいです。なければいつか、私がこれを研究テーマにしようと考えています。
f:id:funabashicc:20171023003642j:image
そんな中、今日はその仮説を覆すような出来事が起こりました。仮説とは、「雨の日には、プレー日の天候に関わらずキャンセルが増える」という仮説、言い換えれば「雨の日には今後の予約のキャンセルが増える」というデータに裏付けられた仮説です。

台風のため、今日の船橋カントリー倶楽部はクローズとなりました。今まさに台風が千葉を襲っています。その様な状況にも関わらず、明日のプレーを予約されたいとおっしゃる方からの電話が入ったのです。とても興味を引きました。どうして何を思ってこのような台風の真っ只中の今日、明日のゴルフを予約されたかったのでしょうか。
f:id:funabashicc:20171023003736j:image
台風が過ぎ去った後のコースには、倒木や水たまり、風に飛ばされて流された葉の吹き溜まり、折れた木の枝などが散乱しています。明日の午前中は、それらをスタッフが総出で片付けることになっています。バンカーにはきっと雨水が溜まり、コース内には新しい川や池がたくさんできています。その水をポンプで汲み出す作業も行います。台風が過ぎたら、すぐにゴルフが出来るというわけではないのです。

その様なゴルフ場の事情は、一般のプレイヤーの方にはお分かりにならないとは存じます。しかし、台風の中、お電話を掛けてこられた方への興味は増すばかりです。ゴルフが大好きな方でしょうか。きっと友達になれるに違いない、と直感で思いました。
f:id:funabashicc:20171023003817j:image
そしていつの日か、「雨の日コンペ」の企画を実現したいと考えました。晴天の日にはコンペは中止とし、当日が雨の場合にだけ開催するコンペです。ゴルフは自然がフィールド、などと言えばゴルフだけが特別な感じがしますが、ラグビーもサッカーも今日の大雨の中で試合をしているのをテレビで見ました。ゴルフも、雨の日もしましょうよ!

残念ながら今日お電話くださった方のご予約をお受けすることが出来なかったのですが、「雨の日コンペ」が実現した時には、真っ先にお誘いしたいです。それにしても、一体どちらのどなただったのでしょうか。もしかすると、ゴルフの神様だったのかもしれませんね。

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC