グリーンサイド

船橋カントリー倶楽部のブログです

七夕を前に、船橋にて

不確実性の高い世の中では、初めから正解を言い当てるのは難しく、試行錯誤の中で失敗を繰り返し、正解にたどり着きます。その意味で、繰り返す失敗のサイクルを早める事が、正解を見つける近道と言えます。

 

去年の藤棚はこんなにフサフサとしていました。

f:id:funabashicc:20170623223131j:image

  

今年の藤棚は竹垣の上です。

f:id:funabashicc:20170623223215j:image

咲くのも近隣より半月も遅かったです。

 

去年のヒメシャラは、グリーン脇いっぱいに落ちた花が広がっていました。

f:id:funabashicc:20170623223428j:image

 

今年はちょぼちょぼとでした。

f:id:funabashicc:20170623223509j:image

 

去年のカサブランカは、見事に咲き揃いました。

f:id:funabashicc:20170623223620j:image

 

今年は、期待出来そうなのは、隅の一本だけです。

f:id:funabashicc:20170623223653j:image

小学校の斜向かいのお宅に、今朝、たくさんカサブランカの花が咲いているのを見かけました。

 

f:id:funabashicc:20170623224127j:image

紫陽花も、咲き始めが遅く、花もちょっとだけしか付きませんでした。

 

船橋カントリー倶楽部の自然が、どうかしてしまっています。桜も、ご近所の総武カントリー倶楽部よりもずっと遅かったです。

 

どこの倶楽部よりも花木が豊富な『生花のあるゴルフ場』船橋カントリー倶楽部なので、これは一大事です。

f:id:funabashicc:20170623224806j:image

何か原因があるのでしょうか。土を調べた方が良いかもしれません。

 

ハクモクレンの純白の花びらも、今年は緑がかっていました。柘榴は朽ちて倒れそうです。クラブハウス前の辛夷は倒れてしまいました。

 f:id:funabashicc:20170623230353j:image

何かが違う。いつも見ているから分かる。おかしいです。

 

きっと木々は気付いているのでしょう。バッサバッサと伐採されて、削られて、舗装道路が出来て、カートが走り回る今風のゴルフ場に、船橋カントリー倶楽部が変わることをです。

f:id:funabashicc:20170623232120j:image

それが皆さまのご要望なのですね。

 

f:id:funabashicc:20170623232312j:image

打った球がカート路に跳ねてピョンピョンする船橋ならば、私は興醒めなのですが、慣れるかもしれません。

 

何が正解かは分からないので、早く失敗することが大事ですね。

f:id:funabashicc:20170623234239j:image

いつの日か、季節の花々で満開の、視界を遮る舗装路の無い一面の緑の絨毯のフェアウェイに、小鳥のさえずりと球を打つ音だけが響き渡る船橋カントリー倶楽部に戻る日が訪れるでしょうか。

 

それを今年の七夕の星に願うことにいたします。

 ーーーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部
千葉県白井市清戸703

tel. 047-497-0236