グリーンサイド

船橋カントリー倶楽部のブログです

キャディさんとのゴルフコンペ

先日のキャディさんとのゴルフコンペに参加してくださった皆さま、快く"出場"してくれたキャディの皆さん、大変お疲れさまでした。

 f:id:funabashicc:20180219071919j:image

コンペはいかがでしたでしょうか?きっと初めてお会いした方々とのゴルフは、いつもと勝手が違ったと思います。プレー後にキャディハウスに戻って来たキャディさんがグッタリと疲れていた、と聞きました、笑。

 f:id:funabashicc:20180219072000j:image

また、その一方で、あの後すぐに練習に行ったり、次の日にショートコースに行ったり、楽しかった〜、また出たい!と言うキャディさんの声をたくさん聞きました。

 f:id:funabashicc:20180219072922j:image

そうなのです!いつも決まった人とばかりでなくて、新しい人ともするのがゴルフで、程よい緊張感のあるゴルフから学ぶことはとても多く、人との出逢いから学ぶところが人生にも通じる。ゴルフって素晴らしいと思います。

 f:id:funabashicc:20180219072053j:image

ゴルフ慣れしている方のゴルフは、同伴者に気遣いながらも、ご自分のペースを崩しません。同伴者と競うのではなく、自分の技量の中でコース戦略を考え、実行しているのでしょう。

f:id:funabashicc:20180219072118j:image 

それが、出来ないんですよね〜、笑。

 f:id:funabashicc:20180219072214j:image

今回はキャディさん以外の参加者の方はほぼ皆さま男性で、白ティーから回りました。キャディさんは赤ティーからです。同じティーマークから回ると、打順が変わるため同伴者のスコアを尚更意識させられる楽しみも出てきます。

 f:id:funabashicc:20180219072246j:image

お客さまも、女性やゴルフ初心者のキャディさんに負けられないという気持ちになるに違いありません。キャディさんのゴルフは、飛距離はありませんが曲がらず、コースのハザードやグリーンの傾斜を知り尽くしています。お客さまのゴルフを毎日見ているので、コース戦略の点では利があると思います。

 f:id:funabashicc:20180219072307j:image

ご自分にないものを感じて、そこから学ぶ。そしてゴルフが成長する。そこがコンペに参加する楽しさでもあります。いずれはクラブや公式の競技に参加されたいお気持ちにも近づくのかもしれません。

 f:id:funabashicc:20180219073325j:image

このキャディさんとのゴルフコンペを、次回は7月20日に企画しています。ゴルフが大好き♡なキャディさんがとても多い船橋CCなので、今回出場できなかったキャディさんを次回にまずお誘いしています。今回の"リベンジ"を果たしたいキャディさんもたくさんいるはずです。次回が楽しみですね。

 f:id:funabashicc:20180219072355j:image

この人気企画コンペのご案内を、船橋CCのフェイスブックグループ『船橋ワンハンドレッド倶楽部』にお入りくださっている皆さまに、先行配信しております。特製グッズもプレゼントしています。お一人でお気軽にご参加いただきたいです。

 f:id:funabashicc:20180219073019j:image

楽しそうな皆さまのゴルフの1日を見ていたら、私自身も参加したくなりました。キャディの皆さんに負けたくない気持ちは、お客さまと一緒です。その日を楽しみにしています♪

ーーーーーーーーーー

【お知らせ】

船橋CCインターネット予約から、ゴルフコンペの皆さまを応援する大変お得なプランが出ています!皆さま、是非ご利用ください♪

 f:id:funabashicc:20180219072546j:image

船橋カントリー倶楽部⛳️

〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245


最新情報をお届け中♪

船橋CC Facebookページ:

http://www.facebook.com/FunabashiCC

船橋CC LINE@:

https://line.me/R/ti/p/@funabashicc

レッスン⑥ : 腕は体の近くを降りる

新年から始まった3ヶ月12回の大雄プロとのレッスンも中盤の折り返しとなりました。先日コースでこっそり試してみた結果をプロに伝えると、今日は左腕だけで体と一体化させるためのスイングのドリルを繰り返し行いました。『ミッシェルウィーの後ろに、デビッドレッドベターがしゃがんでいる』そんな感じの"画"です。30分くらいはやりましたので前腕がパンパンになりました。

f:id:funabashicc:20180211102847j:image

プロが撮影してくれているここ数回のレッスンの動画を後で見直し改めて気づくのは、以前は手の位置が体から少し離れすぎていて、腕だけで振っている印象だった事です。それを直すために、腕とクラブがアルファベットの『I』に近かったのを、少し『L』に近づける感じです。
f:id:funabashicc:20180211101922j:image
グリップの握りを決めてその角度を変えずに、左脇を締めたままヘッドをシャット気味に真っすぐにテイクバック、親指に乗せて"確かめてから"、体のそばを降りてきてストンと落とすと、ビュッ!!という感じです。『腕は体の近くを通る』、それには構えが大事で、手首の角度が大事なのでした。
f:id:funabashicc:20180211102004j:image
クラブを構えるときにソールで合わせるのか、フェイスで合わせるのか、どちらなのかが昨日からの疑問でしたが、地べたにソールした状態から構えると、もうその時点で手首が垂れてしまいます。

 f:id:funabashicc:20180211102036j:image

そうではなくて、剣道の竹刀を構えるイメージをつくり、そこから前傾してソールする感じだと正しくなるようです。ドライバーで試すと、いつもよりヒールよりの構えで、トウが浮き気味になるのが今までの自分の構えと異なっていました。

 f:id:funabashicc:20180211102154j:image

レッスンも予定では、あと残り半分です。来月は、バンカーショットとパターも一回づつ教えて貰う事になっています。目標にだんだん近づいてきました。

 f:id:funabashicc:20180211102917j:image

船橋CCになるか、リトルグリーンヴァレー船橋になるか、バンカーとパッティンググリーンでの練習の様子をご報告できるかと思います。

 

春ももうすぐですね🍀

ーーーーーーーーーー

【お知らせ】

船橋CCインターネット予約から、ラウンドレッスンの皆さまを応援する大変お得なプランが出ます!レッスンを頑張っている皆さま、是非ご利用ください♪

 

船橋カントリー倶楽部⛳️

〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245


最新情報をお届け中♪

船橋CC Facebookページ:

www.facebook.com/FunabashiCC

船橋CC LINE@:

https://line.me/R/ti/p/@funabashicc

ジャッジは誰だ

先日、どこで読んだか忘れましたが、ゴルフをやめてしまった人の話です。シングルの腕前でゴルフに真剣に取り組んでいた競技志向のゴルファーの方です。ゴルフが大好きでした。
f:id:funabashicc:20180206235059j:image
いわゆるゴルフコンペは、競技とは違い、幅広い技量のゴルファーが楽しめるように、ルールが簡略化されています。スルーザグリーン・6インチ・プレイスOK、グリーン上・ワングリップOK、などです。ゴルフ規則を厳格には適用せず、プレーの進行を遅らせないように配慮されています。バンカーから3回目は手で出していい、などというのもあります。
f:id:funabashicc:20180206235158j:image
ゴルフは人生の縮図。人となりがあらわになります。価値観の違いもはっきりと出ます。コンペのルールが簡略化されていても、ゴルフ規則に則ってプレーされたいという方もいます。コミニュニケーション主体で、楽しくワイワイやる“ゴルフ”が好きな方もいます。
f:id:funabashicc:20180206235311j:image
色々な考えのゴルファーがいるのです。プレーの進行に配慮しながら、それぞれのプレイヤーの志向に沿ってゴルフが進行できればいいのです。価値観の違いを尊重しながら、自分のプレースタイルを守ってゴルフが出来るならば問題は生じません。
f:id:funabashicc:20180206235348j:image
しかし、先の例のゴルファーの方は、みんなが楽しく“ゴルフ”をしているのに、1人で恰好付けてみんなの楽しみに水を差している。ゴルフが上手いから、みんなを見下している。そんな風に言われて、ゴルフから離れてしまったと書かれていました。
f:id:funabashicc:20180206235408j:image
楽しくレクリエーションとして“ゴルフ”を楽しむのですが、みんなと一緒に楽しみながらも必ず毎回カップにボールを沈めてホールアウトされる方もいます。スルーザグリーン・6インチプレイスOKでも、ノータッチでプレーする方もいます。自分なりのゴルフをするのに、誰に迷惑を掛けることもありません。
f:id:funabashicc:20180206235553j:image
でも同伴者の中には、なぜか過剰に“親切”な方がいるのです。それ、動かして打ちやすい所に出しからでいいよ。ハイOK、とまだカップインしていない人の球をパターで打ち返してくる人もいます。"親切"にも他人の球を黙って拾い上げて、ライの良いところに動かしてくれている人を見た時には一瞬固まりました、笑。ジャッジをするのは一体誰なんでしょうか?上手い人が偉いわけでも、偉い人がルールを決めるのでもないのです。
f:id:funabashicc:20180206235954j:image
あるがままの球を、自分の誠実性に基づいてプレーする自由が、ゴルフにはあります。一番大切なその自由を、全てのゴルファーの方々に尊重してもらいたいと思います。
f:id:funabashicc:20180207000016j:image
ゴルフは規則やマナーが厳しいから嫌だという方もいます。規則やマナーが厳しいからゴルフが好きだ、という方もいるのです。私自身は上手くはありませんがゴルフが大好きで、真面目にゴルフに取り組みたいと考えています。

f:id:funabashicc:20180207000109j:image
一度限りの短い人生です。大好きなゴルフです。心から楽しいと思えるゴルフをしたいと思います。皆さまはいかがでしょうか。最高のゴルフの1日を積み重ねようではありませんか。

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部⛳️

〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC

広告を非表示にする

レッスン⑤: 2ヶ月目

レッスンがいよいよ2か月目に入りました。最後にゴルフをしたのは年末のクリスマスなので、もうひと月以上ゴルフをしていません。明後日の従業員懇親ゴルフ大会も欠場を決めています。そんなに長い間ゴルフをしないのは、初ラウンドをして以来なのですが、それくらいの覚悟を持って、スイング改造に取り組んでいます。
f:id:funabashicc:20180204042626j:image
「初めてのレッスンの時はどうしようかと思った(大雄プロ弁)」というくらいでしたが、今では課題がハッキリとしました。安定した再現性のあるスイングのために、無駄な動作の起こらないコンパクトで締まったスイングを身に着けることです。

 

今日は、フック気味に球を捉えるドリルを教えてもらい、やっと6番アイアンまで来ました。いい感じです♪

f:id:funabashicc:20180204042731j:image

これまでのポイントは、たくさんあります。

1.左腕を胸に乗せる

2.右肘を下向き、右手を添える

3.スタンス広め

4.顎を引く

5.グリッププレッシャーを変えずに始

6.ヘッドを低くシャット気味に

7.下半身そのまま上半身を捻転

8.トップで垂れない緩まない

9.(イメージでは7割くらい)

10.親指に乗せるコック

11.右の懐を広く使う

12.三角をそのまま

13.クラブを落としながら

14.腕は脱力

15.体を開かず顔を残す

16.左脚に乗る、腰を切る

17.右手付け根で押すフォロー

(18.ほっぺたを痩せる)


だんだん難しくなって来て、先生のイメージを再現しにくくなって来ました。でもこの前に河原で練習した時のスイングよりもずっといい感じです。2ヶ月前に筑波で撮ったスローモーションのスイングと比べたら別人のように上達していました。

f:id:funabashicc:20180204042812j:image
このイメージを次までに覚えて、ほっぺたも痩せたいです(o^^o)ほっぺたのお肉もスイングと一緒で、締まっているのが良いのです。

 

自虐ネタでふざけているようですが、本当は、ほっぺたから良いスイングイメージを思い出せるようにしたいなぁと思いました。出来るでしょうか?

 

最後にこれまでの成果を少しだけ…

f:id:funabashicc:20180204042925j:image

…と思いましたが、もう少しの間はこっそりと頑張ります。従業員コンペは明後日です。気になりますね。皆さまと一緒にゴルフが出来る日が楽しみです😉

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部⛳️

コースと練習場での所属プロによるレッスンを受付中です!
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC

広告を非表示にする

レッスンスタート④: 順調で〜す♪

大雄プロとのレッスンスタートからひと月が経ちました。経過はおかげさまで予想以上に順調で、怖いくらいです♪

 

昨日のレッスンでは、アプローチでの膝を使った体重移動の仕方、広めのベースボールグリップでコックの使い方を習いました。

 f:id:funabashicc:20180128114652j:image

思い出せば、初回のレッスンの時には150球打って球が当たったのが数球しかなかったのが、今では半分くらいは当たるようになっています。

 

打球の衝撃を手に感じて低めの弾道だったのが、今は軽く柔らかい球の感触の後に高めの放物線を描くような弾道に変わりました。

 f:id:funabashicc:20180128114757j:image

レッスンを始めるにあたり、自分のスイングを捨て去り、新しいスイングに変える覚悟で臨みましたが、今ではもう前のスイングには戻ってしまうことはないだろうという自信が少し持てました。

 

それでも、ちょっと気を抜くとアレ⁉︎っという球が出るので、復習は欠かせません。調子がいいと、練習も楽しいですね♪

 f:id:funabashicc:20180128114813j:image

そんな大雄プロと市原プロの、応援ゴルフコンペが、たくさんのゲストをお招きして今日開催されています。両プロが朝から練習場でゲストの皆さまをお迎えし、ワンポイントレッスンをしていました。

 

両プロの大先輩である、船橋カントリー倶楽部所属の長谷川プロを始め、ツアー活躍中のチャンドプロ、キャディマスターの吉鹿プロ 、他、船橋カントリー倶楽部には所縁のあるプロが多数います。

f:id:funabashicc:20180128114904j:image 

皆さまにも、この冬は、是非レッスンをご体験いただきたいです。コブシや桜、ハクモクレンの咲きそろう春からの本格ゴルフシーズンが待ち遠しいですね!

*(^o^)/*

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部⛳️

コースと練習場での所属プロによるレッスンを受付中です!
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC

レッスンスタート③: 3日休めば元に戻る(>_<)

今日は3回目のレッスンです。リトルグリーンヴァレーに行くと、キャディさん達が押田プロとのレッスンを終えて帰るところでした。キャディさん達はみんな押田プロのレッスンを受けています。今日ゴルフ場の仕事をしてから、練習に来ているのです。頑張っていますね。
f:id:funabashicc:20180119214129j:image
さて、私はと言えば、1回目のレッスンと2回目のレッスンの間には、自主練を3回しました。そうしたら2回目のレッスンで前回よりも格段に上手く打てたのです。だからと言うわけではないのですが、何かと足が向かず、2回目のレッスンの後では自主練を1回しかしませんでした。もしかしたら...と思ったのですが、やっぱり戻ってしまうのですね。今日は、フルショットになったとたんに、球が全く当たりません。
f:id:funabashicc:20180119214259j:image
ピアノの練習を1日サボると、戻すのに3日かかると聞きます。ゴルフも3日練習をしないと、元に戻ってしまうのです。今日は、一生懸命に教えてくれるプロに申し訳なく思いながら(泣き泣き)レッスンを受けました。
f:id:funabashicc:20180119214348j:image
前回のレベルに戻るまでにマンツーマンで一打一打アドバイスをもらいながら、今日は主に左腕の胸への乗せ方と、右ひじの向きに意識してスイングの練習を繰り返し、予定時間を大幅に超過して、最後には7番アイアンで気持ちよく自然にフィニッシュを決められる所まで何とかたどり着きました❣️これもプロのお陰です。
f:id:funabashicc:20180119214421j:image
レッスンを終えて帰るとき、研修生のみんながまだ練習を続けていました。私よりずっと早く来たのにです。今日はみんなコースを回って来た後です。
f:id:funabashicc:20180119214434j:image
プロは、生徒より早く来て練習していて、レッスンが終わるとまた練習していました。今日は、試合だったのにです。同じくプロ入りした船橋CCの市原プロと大雄プロが、一緒にワンツーフィニッシュだったようです。(流石!)
f:id:funabashicc:20180119214501j:image
そんな一方で、私は全然頑張りが足りないと思いました。ちょっと上手く行きかけただけなのに、安心して調子に乗っていました。もう一度、気を引き締めなおして続きを頑張ります。

 f:id:funabashicc:20180119214731j:image

実は大事な従業員ゴルフコンペが近くに控えています。私はレッスン中なので、ラウンドは欠場して、その分もっと練習するつもりです。

 f:id:funabashicc:20180119214609j:image

みんながどんなスコアで回って来るか、楽しみですね。船橋CCの従業員はみんなゴルフが大好きなのです。毎日寒いですが皆さまのゴルフ熱も冷めてはいないでしょうか。冬の寒さを知って、春に花を咲かせたいですね。

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部⛳️

コースと練習場での所属プロによるレッスンを受付中です!
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC

レッスンスタート② : 効果は未知数♪

今年から始まった大雄プロとのレッスンの2回目が無事終わりました。上達するって楽しいですねー、まさに"効果は未知数〜♪"

 f:id:funabashicc:20180113222442j:image

何でもっと早くにレッスンを受けていなかったろうかと本当に悔やまれます。でも、今になってもレッスンを始めて良かったと心から思います。
f:id:funabashicc:20180113223845j:image
ゴルフ場に勤務する環境から、ご縁のあるプロの方がまわりにたくさんいらっしゃいます。そんな中で、今このタイミングで大雄プロにレッスンをお願いしたのは、きっと今を逃したらその機会がなくなると直感で思ったからです。
f:id:funabashicc:20180113224156j:image
前回のレッスンでは空振りを何度も繰り返しながら、全く新しい動きを覚えることに集中しました。あまりに出来が悪かったので、レッスンを思い出しながら自主練で復習しました。長く慣れ親しんだものがあっても、もっと良いものがあれば、すぐに取り入れる点は取柄なのです。

 f:id:funabashicc:20180113223726j:image

今日はスタンスの取り方から始動、トップからの切り替えしに、いくつか注意ポイントもらい、それを繰り返し体に覚え込むレッスンでした。
f:id:funabashicc:20180113224019j:image
これまでのイメージは、球を強くぶっ叩いて手にバチーンと響いて低く球が飛ぶ感じだったのですが、今はヘッドに球が当たってポーンと高く飛んでゆく感じで、手応えもほとんどないのでした。そんな風なので、全く違うスポーツを始めたような心地です。
f:id:funabashicc:20180113224348j:image
元のスイングに自分が戻ってしまわないように、今はラウンドは禁止にしています。なので、春のゴルフコンペが楽しみで仕方ありません。皆さまとご一緒させて頂くときには、びっくりさせてしまうかもしれませんね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 f:id:funabashicc:20180113223116j:image

皆さまは、オフシーズンにどんな取り組みをなさっていらっしゃるでしょうか?本当に春が楽しみですね〜⛳️

 

また、成果をご報告します❣️

ーーーーーーーーーー

船橋カントリー倶楽部⛳️

コースと練習場での所属プロによるレッスンを受付中です!
〒270-1415
千葉県白井市清戸703
tel. 047-497-0236
fax. 047-497-0245
www.facebook.com/FunabashiCC